沿革

1963
(株)日本リース・インターナショナル設立 [後の(株)日本リース、(株)日本リースオート]
1969
三洋電機クレジット(株)設立
1996
丸紅カーシステム(株)がGEグループとなる。翌年GEキャピタル・カーシステム(株)へと社名変更
1999
(株)日本リースのリース事業部門および(株)日本リースオートがGEグループとなる
2000
自動車リース事業法人をGEフリートサービス(株)に社名変更
2009
GE三洋クレジット(株)とGEフリートサービス(同)がGEフィナンシャルサービス(株)と合併
2010
GEフィナンシャルサービス(株)が日本GE(株)と合併
2016.3
日本GE合同会社に組織変更
2016.4
三井住友ファイナンス&リース(株)の100%連結子会社となる
2016.9
SMFLキャピタル(株)に組織変更・商号変更
2019.1
SMFLキャピタル㈱フリートサービス事業(オートリース事業)は会社分割により
SMASフリート㈱が承継し、同社は住友三井オートサービス株式会社の子会社となる。